郵便が大好きです! 海外エアメール ・ 国内郵便の到着&発送の記録。                 High Quality FB Swap & Postcrossing も楽しんでいます♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年01月31日 (火) | 編集 |
本日、mttanから発送した郵便は、スペインに留学中の三男への SAL便 です。
今月半ばに会いに行った際も、カップ麺やインスタント味噌汁など お土産代わり
にスーツケースに入れて持って行ったばかりですが、留学生活も残り2ヶ月を切り、
到着まで2~3週間掛かってしまうSAL便の発送は、ぼちぼち最終期限になるので、
同じような物ばかりですが、箱に詰めて送り出しました。『もう要らないよ~。』
と言われちゃうかもしれませけど、向こうで誰かにあげてもいいしね。。。

  ★ スペインの Akihiro へ (7通目) ・・・ 発送ファイル番外編

letter(120131)1.jpg

▲ 本日のSAL便の外装。ゆうパックの80サイズBOXです。
切手は24枚貼りました♪ECONOMY AIRで SMALL PACK・・・って、あ~っ!
PACKETの ”E” が抜けてるし~。毎回ラベルをコピペしてるので、毎回間違ってた?(恥)

letter(120131)2.jpg

▲ これまでにも発送記録は数回アップしてきましたが、”救援物資” とは名ばかりで、
実際は お恥ずかしいような物ばかりでしたので、あえて中身の写真は撮りませんでした。
大体いつも中身は、カップ焼きそばやラーメン、スナック菓子(緩衝材も兼ねて)などです。
あと今回は、向かいのコンビニで可愛い ”節分のお豆” があったので入れときました♪
とても21歳の息子に送るような物とは思えませんね~(苦笑)。

荷物が届く頃には、スペインでの生活も 残りあと1ヶ月・・・。
なるべく早く、無事に届きますように~!

Akihiro > 近いうちに またスカイプしましょ~★

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
スポンサーサイト

2012年01月31日 (火) | 編集 |
本日、mttan宛てに到着した郵便は1通、発送も1通です。
(スワッパーさんや郵友さん宛てのお便りではありませんが・・・。)
まずは、到着からご紹介します♪つい先日も、素敵な贈り物をいただいた
miumiu letter diary miu2★さん からの グループ・スワップのFB2冊です☆

   * 鳥取県の H さんより (16通目)

swap(120131).jpg

▲ FBのテーマは ”All For sAtOnOさん” なので、彼女が大好きなゾウさんの
キャラクターですね!世界中を旅して、無事に sAtOnOさんに届くといいですね~♪

『 miumiuさん、FB確かに受け取りました!責任を持って発送しま~す★
暫くお休みの件、了解しました。詳しく決まりましたら御連絡下さい。m(_ _)m 』


本日1月31日が定期スワップの発送期限日ですが、皆さん 年末年始で色々と
お忙しかったようで、まだ完了していないスワップが 何組かあります。でも・・・、
EFBS(mttanが管理人のFBスワップのグループ)のモットーは ”のんびり仲良く”
ですので、焦らず気長に楽しくやりましょうね。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月29日 (日) | 編集 |
【スペイン旅行記・21】 

売れなかった分譲住宅地? グエル公園~!の巻

バルセロナの (と言うより、スペインに来て) 至るところで見掛けた、モザイク模様の
”トカゲ” のイラストや置物。そう、グエル公園のシンボルのトカゲちゃんです!
市内観光の最後に、やっとお目に掛かることが出来ました~♪

サグラダ・ファミリアを出た車は、市街地から小高い山の方向に走ります。
暫くすると、明らかに観光客が同じ方向に せっせと歩いているのが分かりました。
かなりの上り坂です。ガイドさんいわく 「ここは、車で来るのが正解です!笑」 と。

spain(120129)7.jpg
▲ 車は山の中腹まで登り、公園の正面入り口ではなく 裏口(?)で私達を
降ろしてくれました。公園を上から下へと下りながら散策するルートです。
上の方にはあまり観光客も来ないのか、のんびりした雰囲気でした。

spain(120129)8.jpg
▲ グエルさんがガウディーに依頼して作らせたという住宅地には、グエルさん
ご本人のお家や、一軒だけ売れたというお屋敷など、数棟の建築物のほか、
周囲をベンチで囲まれた広場があります。この風景、見たかったんです~!

spain(120129)9.jpg
▲ カラフルなモザイクの波打つベンチ。もちろん mttanも座ってみましたが、
写真はこちら。スケッチをする素敵な女性を見つけました!お洒落ですね~。
(実は この時、mttanは 絵手紙を下さった”めぐみんさん” を思い出していました。
めぐみんさんのお顔も容姿も存じ上げませんが、喫茶店などでスケッチを
なさっている彼女は 「こんな感じかな~?」 と勝手にイメージしていました♪)

spain(120129)10.jpg
▲ 可愛いお菓子の家のような建物。反対側にもう1棟あります。。。

spain(120129)11.jpg
▲ トカゲちゃんの前は人気の ”記念写真スポット” なので、順番待ちをして
チョイの間に撮らなければなりません(汗)。『あ~っ、もう1枚お願い~!』 は
心苦しいので、シャッターチャンスは1回!・・・まあまあに撮れましたかね(笑)。

spain(120129)12.jpg
▲ 最後に公園の正面入り口を見ました(笑)。そろそろ日が陰りだす時刻でしたが
まだまだ観光客がたくさんいました。私たちも名残惜しかったですが、ガイドさん
&運転手さんとの約束の時間になり、公園を後にし ホテルへと戻りました。。。

これで スペインで予定していた ”観光”(の記事) は、すべて終了です。
自己満足の写真&文章に 長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!

でも・・・、旅行記は もう少し続くんだな~、これが(笑)。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月29日 (日) | 編集 |
【スペイン旅行記・20】 

圧巻!サグラダ・ファミリア~!の巻 

バルセロナ観光の ”目玉” とも言える サグラダ・ファミリア。朝ホテルを出て
最初に行ったモインジュイックの丘の上からも見えましたが、やはり間近で見ると
その姿に圧倒されます。地上何メートルだとか何階建てのビルだとか、大きさの
単位の表現ではなく(上手く言い表せませんが・・・)、とにかく圧巻でした!

spain(120129)1.jpg
▲ 少し離れないと全景が入らないのです。晴天なのですが、
残念ながら時間的に(午後3時頃)逆光なので、空が光って
しまい、建物は黒っぽく写ってしまいますね・・・。

spain(120129)2.jpg
▲ すぐ近くまで行って塔を見上げます。TVや写真などで
よく目にするこちら側は、実は正面ではなく 右側面だそうで、
それはそれは繊細な彫刻でキリストの ”生誕” を表しています。

spain(120129)3.jpg
▲ 塔の真下から。(写真ではあまり高さが感じられないのが不思議です。)

spain(120129)4.jpg
▲ 向って左側に見える白っぽい部分が完成すると、そちら側が
正面 ”栄光” の門になるそうです。完成に当たっては、正面側にある
建物(マンション?)も取り壊し 移動させるとか・・・。本当なんでしょうか?

spain(120129)5.jpg
▲ 内部の写真もたっくさん撮りましたが(笑)、迷いに迷ってこれ1枚のみ。。。
ガイドさんに感想を聞かれ 「未来チック」 と答えました。これまで見てきた歴史的な
建物(カテドラル)と異なり、近未来的な・・・ もっと言えば ”SF” 映画に出てきそうな
イメージでした。更に、教会とは思えない ”明るさ” を感じる構造になっているそうです。

spain(120129)6.jpg

裏側(正確には左側面)は、生誕の門と比較すると とても
シンプルなデザインで、キリストの ”受難” の物語を表現して
いるそうです。(こちら側からは、ちゃんと青空が撮れました!笑)

ガイドさんの詳しい解説を聞きながら、ゆっくり時間を掛けて見学しましたが、
後になって ”エレベーター” で塔の上に登らなかったことを思い出し(入場
する際には、登る予定だったんですよ・・・。) ちょっと心残りでした。。。

最後は、 ”グエル公園” に行きます・・・。(つづく)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月28日 (土) | 編集 |
旅行記の更新に夢中になり、お便りのご紹介が遅くなりました。。。
本日、mttan宛てに到着した郵便は1通です。国内の郵友さんから
可愛いカードが届きました~♪

  * 奈良県の I さんより (22通目)

ちょっと久しぶりの ぐりまさん から、スペインからの絵葉書到着の報告も
兼ねて、また Ivoryさんの新しい動物カードを送って下さいました!

letter(120128)1.jpg

▲ ブタさんやカメさん、パンダさんなど 冬バージョンのカードでしょうか?
心なしか、みんな暖かそうなコスチュームです。ブタさん→ダルマさんみたい(笑)。

letter(120128)2.jpg

▲ 切手は、1976年発行の 幼稚園100年記念 です。
年代ものですね!(実物は初めて見たような気がします。)
風景印も素敵~♪船?の絵柄ですね・・・。

『ぐりまさん、いつも可愛いカードありがとうございます!
スペインからのカード楽しんでいただけたでしょうか~?』


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月28日 (土) | 編集 |
【スペイン旅行記・19】 

お金持ちの街?!グラシア通り散策~!の巻 (すべて建物の写真です。)

中央郵便局の立派な建物を写真に収めた後、車はグラシア通りへと向いました。
今でこそ どちらも有名な観光スポットですが、ランプラス通りが ”庶民的” な街
だったのに対して、グラシア通りは ”お金持ち” の方々が産業革命時代に建て
られた住宅に、更に美しい装飾を施し その豪華さを競った街なんだそうです。
当時は、階級の低い下々の平民(?)は歩けなかったとか・・・。

(ガイドさんからの受け売りです。記憶違いがあったら お許し下さい。m(_ _)m )

spain(120128)17.jpg
▲ 建物の名称は不明。とにかく立派~!

spain(120128)18.jpg
▲ こちらも名称は不明。とにかくゴージャス!1階部分はリフォームされ
商店になっているケースが多く、その多くが有名ブランド店だそうです。

spain(120128)19.jpg
▲ 同じく不明。2階部分に建物のオーナーが住んでいたそうなので、
窓枠やバルコニーの装飾が、他の階に比べて より一層華やかです。
確かに、どの建物も2階部分が豪華。張り合っていたんですね~(笑)。

spain(120128)20.jpg
▲ カサ・バトリョの隣の建物。オーナーはチョコレート屋さん
だったそうで、可愛いチョコレート色の壁です。。。

spain(120128)21.jpg
▲ カサ・バトリョ。何枚も何枚も写真を撮ったのですが、なかなか絵葉書の
ように上手くは撮れませんでした。(当たり前だろ!って?)パステルカラーの
タイルで装飾された壁と、舞踏会の仮面のようなバルコニーが特徴的ですね!
この建物の所有者が、あの ”チュッパチャプス” の社長さん(会長さん?)だと
聞き感動しました。チュッパチャプスも世界遺産?・・・なわけないですね(笑)

spain(120128)22.jpg
▲ 交差点の反対側から見た カサ・バトリョ。豪華な建物が並んでいるのが
分かりますね。他にもガウディー作の建築があるそうですが、ここでは欲張らず
2軒だけに絞りました。次は 少し離れたカサ・ミラに向います。。。

spain(120128)23.jpg
▲ カサ・ミラ。ガウディー建築の特徴は ”左右非対称” だそうです。
確かに、そう言われて見ると 窓の大きさも微妙にバラバラ・・・。

spain(120128)24.jpg
▲ お屋根は波打つようなデザイン。バルコニーには ”わかめ” のような装飾。
ガウディーさんの奇抜なアイデアは どこから生まれてきたんでしょう・・・。

歴史的にも価値のある世界遺産の建物に、今も人が住んでるって凄いことですね!

この後は、いよいよ ”サグラダ・ファミリア” に行きます・・・。(つづく)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月28日 (土) | 編集 |
【スペイン旅行記・18】 

ゴシック地区散策 ピカソ美術館堪能~!の巻

ピカソ美術館堪能~!と書きましたが、美術館内は (もちろん)写真撮影は禁止、
入館の際も、手荷物をコインロッカーに入れ ”手ぶら” で見学しなければなりません。
(写真撮影もですが、リュックや手提げに 作品を入れて持ち帰らないように・・・
との厳重警備なんですね。そう言えば、マドリードのプラド美術館もそうでした。)

spain(120128)9.jpg
▲ 詳しい解説は忘れてしまいましたが(苦笑)、その昔 バルセロナは
BARCELO(バルセロ)と呼ばれていたとか・・・。素敵なモニュメント♪

spain(120128)10.jpg
▲ カテドラル(修繕中)の中も見学。表から入って
裏へ抜けられる構造でした・・・。

spain(120128)11.jpg
▲ ゴシック地区の建物は、華やかな装飾ではなく、どれも歴史ある重厚な造りです。

spain(120128)12.jpg
▲ ガイドさんいわく 「どこをどう歩いたか覚えておく必要は
ないですよ(笑)」 確かに、地図を見ても 自分が今どこに
いるか まったく分からない、迷路のような街並みでした・・・。

spain(120128)13.jpg
▲ 石造りの壁に囲まれた路地。右上の馬のマークは、古代
この道を馬車が走っていた頃の ”一方通行”の標識だそうです。

spain(120128)14.jpg
▲ ガイドブック等では、観光客(の独り歩き)は ”要注意地域” と
書かれていましたが、確かに うすら暗くて寂しげな雰囲気でした。
土地勘のない観光客が歩くには、相当な勇気がいりますね・・・。

spain(120128)15.jpg
▲ ピカソ美術館(入り口の看板のみ)。えっ?こんな所に?
という場所にあります。特別に大きな建物ではなく、周りと
同じ石造りの建物。もちろん中は綺麗に改装されています。

spain(120128)16.jpg
▲ 美術館ではたっぷり時間を掛けて(ガイドさんの詳しい解説を聞きながら)
ピカソの作品を見学しました。写真は1枚もありませんが、中央郵便局に向う為
ゴシック地区から港方面に出ると ”ピカソの塔” を発見!ちょっと嬉しかったです♪

この後は、”グラシア通り” を散策ました・・・。(つづく)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月28日 (土) | 編集 |
【スペイン旅行記・17】 

ランプラス通り ”サン・ジュセップ市場” へ~!の巻

たくさんのお店が立ち並ぶ ”ランプラス通り” をお散歩しました♪観光シーズンには
たいへんな人出だそうですが、シーズンオフで 丁度いい感じ。あまり閑散としてても
つまらないですしね。小さなお店も一軒一軒ゆっくり覗きたかったのですが、時間の
都合で横目で見ながら歩き、主に ”市場”を中心に見学しました。。。

( ※最後に 少々グロ画像あり。動物好きの方はご注意下さい。m(_ _)m )

spain(120128)1.jpg
▲ お土産物屋さんやお花屋さん、アイスクリーム屋さんや小鳥屋さんなど
小さなお店がいっぱい並んでいました。半日くらいは遊べそうでしたね・・・。

spain(120128)2.jpg
▲ 市場の入り口の両脇にはイベリコ豚のハムが吊るしてある大きなお肉屋さん。

spain(120128)3.jpg
▲ まず目に付いたのは、もの凄い種類のお豆とドライフルーツ。

spain(120128)4.jpg
▲ 主人が興味津々だった キノコ。日本では見たことないものも・・・。

spain(120128)5.jpg
▲ スーパーでも感じましたが、野菜や果物の色鮮やかなこと!

spain(120128)6.jpg
▲ 魚介類のお店で珍しい貝を発見!残念ながら、買って帰ることは出来ないので、
昼食には ”貝のお料理” がいただけるレストランに連れて行ってもらいました♪

spain(120128)7.jpg
▲ カットフルーツやフルーツジュースも沢山並んでいました。

spain(120128)8.jpg
▲ こちらは精肉店。・・・はい、ウサギさんです。どこのお肉屋さんにも
ウサギのお肉が置いてありました。どんなお味なんでしょうね~(汗)。

市場の周りも中も 観光客なのか地元の方なのか、多くの人々で賑わっていました!
近所に新鮮な食材が手軽に買い求められる市場があるなんて 羨ましいですね。。。

この後は、”ゴシック地区” を散策しました・・・。(つづく)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月27日 (金) | 編集 |
【スペイン旅行記・16】 

モインジュイックの丘&オリンピックスタジアム!の巻

出発前に提出した ”希望コース” では、まずホテルに程近い スペイン広場付近で
車を停めてもらい、闘牛場やカタルーニャ美術館を写真に収めたいと思っていましたが、
残念ながら そこは素通り(笑)、モインジュイックの丘に直行し オリンピックスタジアムを
見学しました。ミロ美術館は見当たりませんでしたが(笑)、ホテルを出てすぐのところに
ミロ公園があり、思いがけず ミロ作の塔(モニュメント)を見ることが出来ました。。。

spain(120127)1.jpg
▲ ミロの晩年の作品だそうです。あまり人気(ひとけ)も無く、
突然 ボン! っと現われてビックリでした(笑)!

spain(120127)2.jpg
▲ 旧闘牛場。現在、中は改装されてショッピングセンターになっているとか。
ミロの塔と闘牛場は、走行中の車窓からですが まあまあに撮れてました♪
(カタルーニャ美術館は、ピンボケでしたので没にしました・・・。)

spain(120127)3.jpg
▲ オリンピックスタジアム。ゲートが開いていれば、中まで入れたそうですが、
ゲートの外から覗きました(笑)。バルセロナオリンピック、懐かしいです。

spain(120127)4.jpg
▲ アーチェリーの矢によって点火された聖火台。
ガイドさんに点火方法の裏話聞いちゃいました(笑)。

spain(120127)5.jpg
▲ 日本人建築家が造ったという競技場。確かに なんとなく和風ですね・・・。

spain(120127)7.jpg
▲ モンジュイックの丘からバルセロナ港を眺めました。(この翌日、ここにも
寄港する予定だったイタリアのクルーザーが事故を起こし、大変驚きました!)

spain(120127)6.jpg
▲ お城はパスして、ロープウェイで港に降りる予定でしたが、残念ながら
メンテナンス中で運休でした。すご~く楽しみにしてたんですけどね~。

spain(120127)8.jpg
▲ 丘の上からは、バルセロナの街が一望できます!肉眼ではサグラダ・
ファミリアもハッキリ見えましたが(もう少し左に)、あまりにも小さいので
写真はカットしました。写真中央は、コロンブスの塔です。近くを通った時に
車窓から撮った写真より、丘の上からの方が綺麗に撮れてました(笑)。

この後は、”ランプラス通り” で市場を楽しみました・・・。(つづく)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月27日 (金) | 編集 |
本日、mttan宛ての郵便の到着はありませんでした。と言うか、我家宛ての
郵便が1通も無く、郵便屋さんが素通りでした(残念)。発送もありません。。。
早いとこ旅行の写真の編集を終わらせ、郵便物の整理もしないといけません!

旅行記 ”バルセロナ編” ですが、本当に写真が多くて・・・(苦笑)。

そこで、バルセロナの市内観光は、

 ★ モインジュイックの丘&オリンピックスタジアム
 ★ ランプラス通り(サン・ジュセップ市場) 
 ★ ゴシック地区&ピカソ美術館
 ★ グラシア通り(カサ・バトリョ&カサ・ミラ)
 ★ サグラダ・ファミリア
 ★ グエル公園


”6つの巻” に分けることにしました。その後は・・・、

 ☆ スペインで見つけたもの
 ☆ スペインのお土産
     みたいな記事も書きたいな~と思っています♪

さて、お土産と言えば、帰国後すぐに ご近所や知人、義姉妹宅にはお土産を
渡したのですが、mttanの個人的なお友達(主に郵友さん)には、まだ ほとんど
お渡ししていません。ま、予想はしていたので ”腐らない” ものですけどね(笑)。

全郵友さんのうちの 3分の1ほどの方に絵葉書をお出ししましたが、お土産を
ご用意したのは、更にその3分の1くらいの方のみです・・・。しかも、お届けは
数ヶ月先になるかもしれません。どうぞ期待しないで気長にお待ち下さい。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月26日 (木) | 編集 |
旅行記の途中ですが、素敵な郵便 が届いたのでご紹介します♪
スペインから絵葉書でお便りした郵友さんから、早速御礼のお葉書が・・・、
しかも 「出した葉書が戻って来ちゃった?」 かと錯覚するくらい、不思議な
そして優しい、感動的なお便りでした。。。

   * 神奈川県の M さんより (4通目) ・・・かな?

めぐの絵手紙めぐみんさん が、mttanが差し上げたカードの絵柄
そっくりの絵を描いて送って下さいました。感激~。めっちゃ嬉しいです!

letter(120126)1.jpg

▲ (旅行記ではまだご紹介していませんが) バルセロナ グラシア通りの
”カサ・バトリョ” です☆ 可愛いパステルカラーで描いて下さいました!

お空の部分に書かれている文章 (まさに ”絵手紙” ) は、アップしても
良いものなのかと迷い、モザイクで消した画像も作ったのですが、
やっぱりそのままご紹介させていただくことにしました。。。

letter(120126)2

▲ お送りしたものとは別のカードですが、ほぼ
同じアングルです。(こちらは自分用に購入。)

(まったく同じカードは、sAtOnOさんのブログ Hyggelig space
写真付きで紹介して下さっています♪10名の方に送りましたので・・・。笑)

『めぐみんさん、早速のお便り ありがとうございました♪
 可愛く描かれたカサ・バトリョの絵手紙、大切にします。
 旅の思い出に、額に入れて飾っておこうと思います!』


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月26日 (木) | 編集 |
【スペイン旅行記・15】 

バルセロナのイケメン公認ガイド&ドライバー!の巻

(お金の話をするのはイヤラシイですが・・・) 今回の旅行で、一番奮発したのは、
5日目のバルセロナ市内観光の ”ガイド&専用車” でした。飛行機代や宿泊費は
マドリードで三男の部屋を追加したのと 1日延泊したこと、バルセロナでは駅上の
ホテルに変更してもらった追加料金くらいで、ほぼパック料金の定価どおりでしたが、
ミキツーリストさん経由でお願いした ”日本語の出来る観光ガイド” と ”運転手付き
の専用送迎車” は、ん~、イイお値段でした(笑)!

でも!大正解!国家資格を持つというガイドさんにお任せで、安心して、楽しく、
詳しく説明してもらいながら市内を巡ることが出来ましたので、金額にも納得。
しかも、ガイドさんもドライバーさんも 超イケメ~ン♪

お2人揃って、そのまま ”ミッション・イン・ポッシブル” に出てきそうでした(笑)!

spain(12015)1.jpg
▲ フランスの高級車プジョー。ピッカピカでした☆黒のスーツに赤いネクタイ
のドライバーさんと、ラフなスタイルの公認観光ガイドのモイシャスさん。

spain(12015)2.jpg
▲ 市場で食材好きの主人に ”キノコ” の説明・・・。

spain(12015)3.jpg
▲ サグラダ・ファミリアで 「少し離れたところから見てみましょう」
と、池の反対側に案内してくれました。。。

spain(12015)4.jpg
▲ ポイントごとに停車し、乗降車の際は ”サッ” とドアを開けてくれました。

spain(12015)5.jpg
▲ 食事を済ませ出てきたら、お店の前でちゃんと待っていてくれました。
素敵でしょ~?彼のお名前も聞いておけば良かったな・・・。

spain(12015)6.jpg
▲ あっと言う間の8時間でした。ホテルに戻り、別れ際に写真をお願いしました。
(残念ながら夕日の逆光で真っ暗だったので、コントラスト機能で修正しました。)

モイシャスさんの日本語は完璧!ご両親ともスペイン人だそうですが、日本で生活
していらっしゃるそうです。(広島大学でスペイン語を教えていらっしゃるとのこと。)
彼も子供の頃は日本にいらしたそうで、高校卒業後スペインに戻られたそうです!
ちなみに、30歳で 奥さまと3人のお子さんがいらっしゃるそうです。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月25日 (水) | 編集 |
【スペイン旅行記・14】 

バルセロナよくばり観光~!の巻 (事前希望編)

5日目の ”バルセロナ市内観光” では、日本語の出来る観光ガイドさんと
専用車をお願いして、どこを巡りたいか 予め希望をお伝えしておきました。

時間は 午前9時から午後5時までの8時間契約です。もちろん、朝ホテルまで
迎えに来てもらい、夕方ホテルまで送り届けてもらうことになっていました。
至れり尽くせり(笑)、あとは 「人柄の良いガイドさん&ドライバーさんなら」 と
願っておりましたが、これが大当たり!もうサイコーでした(大満足)♪

で、記事を書こうと思ったのですが、写真が多過ぎて、なかなか選べないんです。
どこも印象深くて端折れない・・・。 ってことで、今夜は事前に提出しておいた
希望コースのみ書き込みします。こちらの希望と、実際に案内していただいた
場所を比べながら、改めて整理して記事にしたいと思います。。。

(★=どうしても行きたい ☆=行きたい ○=出来れば行きたい)

○ スペイン広場
○ 旧闘牛場
☆ カタルーニャ美術館 (下車・写真だけ) 約10分
★ モインジュイックの丘 
○ オリンピックスタジアム
○ ミロ美術館 (下車・写真だけ) 約10分
★ モンジュイック城 
★ ゴンドラ または ロープウェイ (乗車希望) 約30分
○ バルセロナ湾
☆ コロンブスの塔 (下車・写真だけ)約10分
★ 中央郵便局 (下車・写真だけ) 約10分
★ ピカソ美術館 (入場見学) 約60分
☆ ゴシック地区
○ カテドラル (入場見学) 約20分
○ ランプラス通り (散策) 約20分
○ サン・ジュセップ市場 (見学) 約20分
 
【昼食】※ 昼食をとる場所とタイミングはお任せで♪

★ グエル公園 (入場見学) 約60分
★ サグラダ・ファミリア (入場見学) 約60分
○ グラシア通り
○ カタルーニャ広場 (下車・写真だけ) 約10分
☆ カサ・パトリョ (下車・写真だけ) 約10分
☆ カサ・ミラ (下車・写真だけ) 約10分

こんな希望を出してありました。ちょっと欲張りすぎた感はあったのですが、
省略や順番の入れ替えはガイドさんにお任せして、まあそれなりに巡れたと
思います♪何回かに分けて、少しずつアップしましょうかね。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月24日 (火) | 編集 |
【スペイン旅行記・13】 

バルセロナのホテルに2泊~!の巻 (主に食事の写真です。)

マドリードから高速鉄道で移動した晩から、最終日空港に向けて出発するまでの
2泊3日は、バルセロナのサンツ駅の真上にある ”ホテル・バルセロ・サンツ” に
宿泊しました。駅構内からのホテルまでの通路(専用エレベーター)は、ちょっと
薄暗くて、1人で乗るのは不安でしたが、ホテルのフロントがある階からは上は
大変綺麗でした。後から聞いた話では、下階部分をリフォーム中とのことなので、
今後はもっと明るい綺麗な通路で正面玄関まで行けるのかもしれません。。。

spain(120124)29.jpg
▲ お部屋はシンプルで清潔な感じ。全館禁煙はちょっと辛かった
です・・・。マドリードの方が広くて使い勝手も良かったかな~。

spain(120124)30.jpg
▲ 部屋の窓からは、駅の裏側しか見えなかったので、廊下の突き当たりの窓から
ガラス越しの風景。カタルーニャ美術館やオリンピックスタジアムが見えました。

spain(120124)31.jpg
▲ 朝食をいただいた食堂。高級中華料理店?みたいな雰囲気でした(笑)。

spain(120124)32.jpg
▲ 4日目の朝御飯。どこへ行っても同じようなチョイスですね(苦笑)。

spain(120124)33.jpg
▲ 最終日。マドリードに比べ、野菜や果物が充実してたかも・・・。

spain(120124)34.jpg
▲ パンも大好きですが、シリアル類も大好物♪好きな量だけ器に入れて
ミルクをかけるシステム。感動しました!このマシーンが素敵でした。

spain(120124)35.jpg
▲ ホテルの下(駅構内)にあったお店。コンビニのようにお菓子や飲み物や
雑誌なども売っているほか、旅行用品や ”バルセロナのお土産品” も
揃っていて、何度も利用しました!絵葉書もここで買いました~♪

spain(120124)36.jpg
▲ こちらも駅構内、軽食から本格的な食事も出来るレストラン。トレーを持って店内を
ウロウロ(笑)、好きな料理を選んで取り、レジで会計。グラスやフォークも自分で取る
セルフサービス。お店に入りメニューを見ても、どんな料理が出てくるか分からない
私たちにとっては、嬉しいシステムでした!(結局、夕食は二晩ともここで。苦笑)

spain(120124)37.jpg
▲ 主菜を1品(ソーセージ)選ぶと、付け合わせを2品(お豆とガーリックライス)
選ぶことが出来、たっぷり乗せてくれます。煮込みパスタ?もすごい量です・・・。
「これを下さい。」 と言うことも出来ず、カウンターの中にいるコックさんに向って
欲しい料理を指さして ”ニコッ” と笑って注文しました(笑)。

spain(120124)38.jpg
▲ スペインでの最後の晩御飯。前日と同じレストランで(笑)ステーキをチョイス。
お豆たっぷりのスープも美味しかったです!右上のパンは、無料で食べ放題♪

色々たくさん食べたような気がしましたが、普段と比べものにならないくらい歩き
回ったせいか、帰宅後 体重の増加はありませんでした(ホッ)。主人も同じこと
を言ってました。あれだけワイン飲んだのにね~(笑)!

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月24日 (火) | 編集 |
【スペイン旅行記・12】

スペインで見つけた乗り物あれこれ~!の巻 (すべて乗ったわけではありません。)

飛行機の記事にも書いたとおり、mttanは乗り物が大好きです!旅行先でも、変わった
乗り物や珍しい乗り物を見つけると、思わず立ち止まり シャッターを切っていました♪
乗り物の写真をまとめた為、時間が前後しますが、旅行記はまだ続きます。。。

spain(120124)11.jpg
▲ マドリード市内を走っていた観光バス。2階建ての ”ロンドンバス” のようですね♪

spain(120124)12.jpg
▲ こちらは市内の循環バスでしょうか?小さくて可愛かったです。

spain(120124)13.jpg
▲ 路線バスは小型も中型も(2両連結の)大型バスも、ブルーで統一されていました。

spain(120124)14.jpg
▲ マドリードの街角で見つけた車両。ゴーカート?誰も乗っていませんでした・・・。

spain(120124)15.jpg
▲ 王宮前に停まっていた移動インフォメーション?三男いわく、携帯電話屋さんだとか。

spain(120124)16.jpg
▲ こちらも王宮前を警備していた(と思われる)大型の警察車両。この他にも
普通車のパトカーも見ました。カラーやデザインは同じで、カッコ良かったです!

spain(120124)17.jpg
▲ 警察車両と言えば、これも含まれる(笑)?騎馬隊のパトロール。迫力満点~!

spain(120124)18.jpg
▲ マドリード市内からホテルに戻る際に乗った地下鉄の入り口。お洒落でしょ?

spain(120124)19.jpg
▲ 路線バスと同じく、地下鉄のカラーもブルーでした。。。

spain(120124)20.jpg
▲ マドリードのタクシーは白に赤の斜めライン。フラメンコショーの晩に撮りました。

spain(120124)21.jpg
▲ サラマンカ行きの高速バス。同じコースでも、バス会社が数社運行しているそうで、
三男がハイグレードなバスのチケットを取っておいてくれました。乗り心地最高!

spain(120124)22.jpg
▲ サラマンカのタクシー。白にブルーの横ライン。マドリードより高級車?!

spain(120124)23.jpg
▲ スペインの新幹線、高速鉄道AVE(アベ)です。高速バス同様、乗り心地が良く、
3時間の乗車もまったく苦になりませんでした。(飛行機の座席より全然広いし!)

spain(120124)24.jpg
▲ バルセロナのタクシーは黒×黄色。駅裏に、うざったい程たむろしていました。

spain(120124)26.jpg
▲ バルセロナにも2階建ての観光バスが走っていました。青系&赤系2種類発見!

spain(120124)25.jpg
▲ 市内観光ツアーですね。上の写真とは反対側で、描かれているイラストが違います。

spain(120124)27.jpg
▲ バルセロナのグラシア通りでもナゾの車発見!どうやら
観光客を乗せてひと廻りする商売のようです。運転手さんと
同じウサギ耳の帽子を、お客さんも被らされていました(笑)。

spain(120124)28
▲ 最後は、ウケを狙ってこちら(笑)!サラマンカで見つけたお掃除カー。
さすが世界遺産の街、綺麗に清掃・・・って、手前のゴミ箱は満杯ですけどね~。

さて、無事にスペイン旅行から帰ったわけですが、サラマンカで三男と別れ、主人と2人で
マドリードに戻った晩、実は ”交通事故” に遭遇しました。とにかくマドリードのドライバーは
運転が荒っぽいんです!スペインに到着してからずっと 「こんな運転で よく事故らないね~。」
と話していた矢先、バスターミナルからホテルに向うタクシーが、前の車に追突しました(爆汗)!
幸い大事には至りませんでしたが、息子もいないし、ドライバー同士の会話(喧嘩?)も
まったく理解出来ないし、「どうしよ~~~!」状態でした。あ~怖かった。。。

しかもこの運転手さん、バスターミナルで乗車する際、我々の手から ”半ば無理矢理”
荷物を奪い取り、トランクに入れました。そして降車時、料金メーターは5.3ユーロでしたが、
荷物3個分 (お土産などを入れたマイバッグと、買い物した物を入れた小さなレジ袋2つ
ですよ~。) 3ユーロを加算され、8.3ユーロに。空港からの料金方式で学習したはずなのに、
乗車の際 『いえ、これは自分で持ちます!』 (たぶん、ノーグラシアス!で良かった?)
と咄嗟に言えなかった自分達が情けなかったですけどね・・・(苦笑)。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月24日 (火) | 編集 |
【スペイン旅行記・11】

高速鉄道AVE(アベ)でバルセロナに移動!の巻 (車窓風景あり。)

スペインの旅4日目からは、言葉の分からない主人とmttanの2人きり。最大の難関、
自力でマドリードからバルセロナに移動しなければなりません。とは言え、移動手段
の高速鉄道も、次の宿泊先のホテルも、予約はバッチリ!まぁ、何とかなるでしょう。。。

spain(120124)1.jpg
▲ マドリードのホテルをチェックアウトし、スーツケースをゴロゴロ転がしながら
徒歩でアトーチャ駅まで行きました。特徴的な建物は、残念ながら改修中でした。

spain(120124)2.jpg
▲ 手前のドームの中は、まるで亜熱帯を思わせる植物園のよう・・・。

spain(120124)3.jpg
▲ 暫く駅構内で時間を潰し、バルセロナ行きの ”AVE(アベ)” に乗り込みます!

spain(120124)4.jpg
▲ マドリードを出て、バルセロナに向う電車の窓からの風景も、

spain(120124)5.jpg
▲ サラマンカに向うバスの車窓と同様の景色が広がります。

spain(120124)6.jpg
▲ 広い広い畑か・・・、乾燥した荒野か・・・。

spain(120124)7.jpg
▲ 途中、山間部もあり(写真はありませんが)風力発電の風車が沢山見えました。

spain(120124)8.jpg
▲ バルセロナに近付くと、チラッと海が見えることも・・・。

spain(120124)9.jpg
▲ 約3時間後、バルセロナのサンツ駅に到着しました~!

spain(120124)10.jpg
▲ 駅からの移動に不安があったので、宿泊は、サンツ駅の上階(駅ビル)にある
”ホテル・バルセロ・サンツ” を選びました。駅構内からエレベーターで上がるだけです♪
逆光で写真がイマイチですね。翌日の晩にも撮ったのですが、今度は暗くてダメでした(汗)。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月23日 (月) | 編集 |
【スペイン旅行記・10】  

三男が暮らすサラマンカの街へ!の巻 (写真いっぱい、長くなります。)

スペインの旅3日目は、三男が暮らすサラマンカの街を訪ねました。マドリードから
高速バスで2時間半。どんな街で、どんな生活を送っているんだろう?見どころも
沢山ありそうだし、楽しみ~っ!でも、ここで三男と別れなければなりません。。。

spain(120123)1.jpg
▲ バスターミナルから ”旧市街地” へと向う道。ひたすら三男について歩きます。

spain(120123)2.jpg
▲ ガイドブックにも載っていた貝の家。隣の教会も素敵~!

spain(120123)3.jpg
▲ 広い石畳の道。先に見えるのは、マヨール広場の入り口です。

spain(120123)4.jpg
▲ サラマンカのマヨール広場。マドリードより少し狭いかもしれません・・・。

spain(120123)5.jpg
▲ いつもお友達との待ち合わせ場所にしているという時計台。そう言えば、
スペインからの初めての skypeは、ここから発信してくれました!

spain(120123)6.jpg
▲ 広場の周囲はぐるりと回廊になっていて、アーケードの下にはお店が。

spain(120123)7.jpg
▲ 円柱型の建物。”丸い教会” と呼ばれているそうです。

spain(120123)8.jpg
▲ 1時間半ほど散策した後、ホストファミリーへと向いました。市街地の周囲の
幹線道路は、さすがに舗装され車の通りも激しいです。(ポルトガル通り)

spain(120123)9.jpg
▲ 大通りから路地を少し入った三男の部屋(2階)からの眺め。
周囲に平屋の戸建はなく、すべてアパート(集合住宅)形式です。

spain(120123)10.jpg
▲ 昼食後は、再度歩いて旧市街地へ戻り カテドラル(大聖堂)へ。

spain(120123)11.jpg
▲ その雄大さたるや・・・。他の観光地を巡ってこられたという日本人観光客の
話し声が聞こえました。『やっぱカテドラルはサラマンカが最高だよね~♪』

spain(120123)12.jpg
▲ 見つけました!宇宙飛行士とアイスを持った魔獣(?)。
(注:別々の画像を合成して並べてあります。)

spain(120123)13.jpg
▲ でも、実はと~っても小さいんです。mttanの頭の真上1m位
のところに宇宙飛行士、右上50cm位のところに魔獣がいます。
(日光東照宮の ”眠り猫” みたいな感じですね~。笑)

spain(120123)14.jpg
▲ 大聖堂の内部。人影で高さがお分かりいただけるかと・・・。

spain(120123)15.jpg
▲ 天井(ドーム部分)の装飾。美しい。あぁ、もっとカメラの腕を上げたいですね!

spain(120123)16.jpg
▲ 息子にとっては通いなれた石畳の道ですが、そろそろ
足が限界の主人。mttanは意外にも元気♪(足も大丈夫!)

spain(120123)17.jpg
▲ これは何処だったろう?あまりにも綺麗なので、1枚☆

spain(120123)18.jpg
▲ 三男が勉学に励む(?)大学の校舎。銅像の右奥の教室だそうです。

spain(120123)19.jpg
▲ サラマンカの画像を検索すると必ず出てくるレリーフ。

spain(120123)20.jpg
▲ 言葉では言い表せないほど繊細な彫刻です。さて、有名な ”カエル” は何処?

spain(120123)21.jpg
▲ いました!右上の3つの骸骨(髑髏)の一番左側の上です!

spain(120123)22.jpg
▲ 夕方まで旧市街を散策した後、三男の行きつけのデパートにも行きました。
「タクシーで。」 と言ったら呆れる三男。彼にとっては当然徒歩圏内だったのでしょう。
少し買い物をして、再度タクシーでバスターミナルに向いました。バスの発車までの
時間調整中、三男との別れを惜しむかのように Barでワインを酌み交わす主人です。

マドリード行きの高速バスに乗り込むまで見届けてくれた三男。バスの窓からずっと
手を振り続けました。あと2ヶ月すれば帰って来るのに、やっぱり泣けちゃいました(涙)。
本当に頼りになる旅の案内人でした。我が子ながら ”外国語が話せる” って凄いこと
だな~!と改めて実感した父母でした。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月23日 (月) | 編集 |
先週の月曜日、旅行から帰宅すると postcrossing のカードが予想以上に
たくさん届いていたので、もう暫くは(自分が発送しなければ)届かない
だろう・・・と思っていたら、今日 また1通到着しました~☆

poscro(120123)1.jpg

ID:BY-311138 (ポスクロ到着41通目) クリスマスカード?
★ ベラルーシの Lさんより  [ 女性/28歳 ]

poscro(120123)2.jpg

▲ 切手は5枚。すべて違う種類のお花の切手です♪
不鮮明ですが、消印の日付は 昨年の12月28日でしょうか?
(ポスクロサイトのデータでは、Traveled 33days となっていました。)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月23日 (月) | 編集 |
本日、mttan宛ての郵便の到着は2通でした!ポスクロ経由の絵葉書と、
もう1通は、キターッ! バルセロナの空港から、mttan自ら発送した
ポストカードです☆ これで ”半ベソ” で出した2枚とも無事に到着しました(嬉)♪

   ★ スペイン旅行先の mttanより (3通目)

スペインから発送した絵葉書3枚のうち、2枚は出発前に準備しておいた ”宛名ラベル”
を貼り付けたのですが、1枚は現地で手書きしたものでした。その ”手書き” の方は
先週のうちに届き、ラベルの方だけ届かなかったので、空港のインフォメーションの
男性に託した際、宛名書きがラベルでは何か問題があったのかと心配していました。
(スペインから郵友さん宛てに発送したカードは、すべて ”ラベル” でしたので・・・。)

letter(120123)1.jpg

▲ 三男が住む街で購入した ”サラマンカのマヨール広場” のポストカードです!
以前、三男からも同じようなカードをもらっていましたが、実際に訪問した記念に
自分宛てに発送したいと思いました。(きっと夜景も綺麗なんでしょうね~☆)

(三男と別れ)『今日からは2人だけ。言葉が通じない・・・』 と(苦笑)。

letter(120123)2.jpg

▲ 先週届いたカードとは別の切手を貼りました。状態は良し。
・・・でも、消印がありませんね。一緒に出したのに、どうしてでしょう?
とにかく無事に届いて良かったです!改めて、空港の職員さんに 感謝 します!

さて、このカードが届いたということは・・・、郵友さん達に送ったカードも、きっと
ちゃんと届きますよね~。 『届いたよ~!』 コメントいただけたら、大変嬉しいです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月22日 (日) | 編集 |
【スペイン旅行記・9】

マドリード→サラマンカ高速バスの窓からの風景!の巻 (風景のみです。)

3日目は、三男がホームステイをしながら大学に通っている街 ”サラマンカ” へ日帰り観光。
三男とはサラマンカで別れることになっていたので、1人だけ先にホテルをチェックアウト。
本人の荷物(リュック)に加え、日本からのお土産も抱え、高速バスに乗り込みました!

spain(120122)11.jpg
▲ マドリードの街を出ると、いきなり広がる荒野!この日もいいお天気でした。

spain(120122)12.jpg
▲ 砂と岩、ときどき木。ヨーロッパと言うより、西部劇に出てきそうな風景です。

spain(120122)13.jpg
▲ 場所も名前も分からないけど、素敵な川と石の橋を見つけました・・・。

spain(120122)14.jpg
▲ 時速100キロで走行中。乾燥地にも、たま~に小さな集落が見えます。

spain(120122)15.jpg
▲ 線路が平行して通っていました。途中一度だけ列車を目撃。

spain(120122)16.jpg
▲ 荒野を抜けると、今度はひたすら広大な畑。。。

spain(120122)17.jpg
▲ どんな小さな集落にも、必ず教会らしき建物が存在します。

spain(120122)18.jpg
▲ 走れど走れど畑、畑、畑~!何を作っているんだろ?ジャガイモだろうか?

spain(120122)19
▲ サラマンカに近付くにつれ、明らかに気温が下がってきました。

spain(120122)20.jpg
▲ サラマンカの街が見えてきました。お~、この風景!夢中でシャッターを切りました。

息子がスペインに旅立ってから、何度も何度もグーグルアース(航空写真の地図)で
見ていたスペインの地。広~くて 灰色っぽい 茶色っぽい うす緑色っぽい土地・・・。
砂漠と言うほどではありませんが、まさに ”荒野” という印象でした!

ちなみに、最後の2枚の風景が白っぽいのは、雪ではなく霜です。
緯度的に北上もしていますが、標高がかなり高くなっているのです。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月22日 (日) | 編集 |
【スペイン旅行記・8】

三男と朝のお散歩~!の巻 (同じような写真ばかりです。)

スペインでの3日目の朝、この日は三男の住むサラマンカの街へ向う為、午前10時発の
高速バスを予約していましたが、前日のマドリード散策で行かなかったホテル近くの公園に
どうしても行ってみたくて、三男に付き合ってもらい ダッシュで一回わりして来ました。。。

spain(120122)1.jpg
▲ ホテルから公園に向う途中で見かけた建物。綺麗・・・お城みたい・・・。

spain(120122)2.jpg
▲ 同じく公園に向う途中。ちなみに、目的地までは ず~っと上り坂です(汗)。

spain(120122)3.jpg
▲ 公園の入り口を歩く三男。左側は開店前の小さなお店が並んでいます。

spain(120122)4.jpg
▲ 息を切らしながら、ひたすら坂道を登って行きます。常に少し先を歩く三男。

spain(120122)5.jpg
▲ 実は、早朝と言っても既に8時半過ぎ。やっと朝日が昇って来ました!

spain(120122)6.jpg
▲ 公園の中の小道を暫く歩くと、目的の建物が見えてきました!

spain(120122)7.jpg
▲ レティーロ公園の ”ガラスの宮殿” です!肉眼では綺麗に見ることが
出来ましたが、写真に撮ると 手前の木がちょっと邪魔ですね・・・。

spain(120122)8.jpg
▲ 宮殿を一目見て、すぐに来た道を引き返します。帰りは下り坂~♪

spain(120122)9.jpg
▲ まだ閉まっているお店の前を戻って行きます。(あぁ、落書き。残念!)

spain(120122)10.jpg
▲ 1軒だけ開いてるお店発見!経営者もお客さんもお爺さんばかりの古本屋さんでした。

約束の9時半ギリギリにホテルに戻ると、体力温存の為 ホテルで待っていた主人が少々
ご立腹の様子。すぐに荷物を持ってタクシーに乗り込み、バスターミナルに向いました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月22日 (日) | 編集 |
【2012年1月21日(土)到着分】

昨日、国内の郵友さんから届いた ”ゆうパック” のご紹介です♪
夕べのうちにアップするつもりだったのですが、時間が足りなくなってしまいました。
「夜遅くなっても・・・」 と思ったのですが、スペインから戻って初めて三男とスカイプ
で話もしたりしてて、睡魔に勝てませんでした。。。

   * 鳥取県の H さんより (15通目)

いつもスワップやブログを通じて仲良くしていただいている miumiu letter diary
miu2★さん から、”鳥取の美味しい物便” が届きました~!

letter(120121)1.jpg

▲ 毎年恒例、年末には mttanからもクール便(酒まんじゅう)をお送りしているの
ですが、その御礼にといただくものが珍しい物ばかり!珍しい&美味しい&楽しい
の三拍子で、毎回家族みんなでワイワイ言いながらいただいております!

お菓子やラスクは開封後すぐにお口に直行(笑)。お漬物や珍味は 晩の食卓に、
ふりかけは今朝の御飯のおかずにいただきました♪左上のお菓子の箱の上の
可愛い ”猫ちゃんと達磨さん” のクッキーは、勿体なくてまだ食べてませ~ん。

『miumiuさん ”鳥取美味便” ありがとうございました!
今年も仲良くお付き合いのほど宜しくお願いします♪
miumiuさんのサプラズニュース、超ビックリ(驚)!
詳しく決まったら、またお知らせ下さいね。。。』


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月21日 (土) | 編集 |
本日、mttan宛ての郵便の到着は2通でした!1通は、国内の郵友さんからの
ゆうパック。(←こちらは、後ほど別記事にしてご紹介しま~す♪) もう1通は、
スペインのバルセロナ空港から、mttan自ら発送したポストカードです☆

   ★ スペイン旅行先の mttanより (2通目)

そう!あの ”半ベソ” で、空港のインフォメーションの おじさま に託した
絵葉書が、無事に届きましたーっ!良かった、本当に良かった(感謝&嬉涙)。

letter(120121)2.jpg

▲ バルセロナで購入した ”サグラダ・ファミリア” のポストカードです!
先日、ホテルでメッセージ書きをしているカードの写真をアップしましたが、
それとは別に、自分用に単品で買ったものです。。。

『スペイン旅行も最終日、明日は帰路へ・・・』 と書いてあります。

letter(120121)3.jpg

▲ 切手の状態も良く、スタンプ(消印)も綺麗に捺されていました。

・・・と、ちょっと待てよ。確か自分宛ては もう1枚出したはず。
1枚だけ届いて、1枚は届かないってどういうことだろう(汗)?
郵友の皆さんにも ちゃんと届くか、また心配になってきた・・・。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月21日 (土) | 編集 |
【スペイン旅行記・7】

CAFE DE CHINITAS でフラメンコを観ました~!の巻 (写真ばっかです。)

出発前から予約を入れ、楽しみにしていたフラメンコ・ディナー・ショーは、2日目の
マドリードを散策した晩に観に行きました!ガイドブックやネットで何軒か候補店が
あったのですが、深夜スタートのお店が多く、一番早い時間(午後8時)スタートの
カフェ・デ・チニータスを選びました。ガイドブックによると、2番目くらいの老舗だとか?

spain(120121)11.jpg
▲ お揃いのドレスで3人の踊り子さんが登場~!

spain(120121)12.jpg
▲ 珠を持った(年配の)踊り子さん。”ダンサー” と言った方が良いのかな?

spain(120121)13.jpg
▲ 唯一の男性ダンサー。闘牛士のコスチュームでした!

spain(120121)14.jpg
▲ 総出演者は12名(たぶん)。そのうちの10名が揃ったところです。。。

spain(120121)15.jpg
▲ 一番お綺麗な方でしたが、大胆なポーズのダンスでした!

spain(120121)16.jpg
▲ ドレスを捲くり上げ、太もも全開!この写真はまだ序の口です(笑)。

spain(120121)17.jpg
▲ とっても素敵なドレスだったんだけど、動きが激しくて上手く撮れませ~ん!

spain(120121)18.jpg
▲ 真打ち登場? 淡谷さんか、三輪さんか、といった感じ・・・(汗)。

spain(120121)19.jpg
▲ メインディッシュとデザート。アイスクリーム大盛り~♪

spain(120121)20.jpg
▲ オマケの1枚。ライトアップされた王宮(の裏側)。

カフェ・デ・チニータスは王宮のすぐ近くでしたので、ショー終了後 歩いて王宮まで行き、
ライトアップされた王宮を見て来ました。この後、タクシーを拾い ホテルに向う途中、
車窓から 中央郵便局のライトアップも見ることが出来ました!(写真は無し。)

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月21日 (土) | 編集 |
【スペイン旅行記・6】

エル・コルテ・イングレスでお買い物~!の巻

マドリードの街を散策した帰り道、ホテルで飲むお水などを買う為に、スーパーに
寄りました。タイトルは ”スーパー” としましたが、実際にはデパートの地下の食料品
売り場です。高級百貨店という感じではなく、日本で言う イオンとかダイエーとか
イトーヨーカドーみたいな感じで、衣・食・住すべての生活用品が充実していました!

spain(120121)1.jpg
▲ 慣れた手つきでカートを引いて店内を歩く三男(笑)。

spain(120121)2.jpg
▲ すべての物が ”デカイ!” そして量が多い・・・(汗)。

spain(120121)3.jpg
▲ お肉売り場。アヒルさん(?)の剥製がお出迎えしてくれました。

spain(120121)4.jpg
▲ 生ハムのコーナー。食材好きの主人は食い入るように見てました。

spain(120121)5.jpg
▲ チーズのコーナー。チーズ好きの長男に見せてあげたかったです。

spain(120121)6.jpg
▲ ちょっと変わったボトルのお酒(お土産用かな?)。

spain(120121)7.jpg
▲ つまみのナッツを見つくろう主人。小袋入りは無さそう。

spain(120121)8.jpg
▲ お野菜や果物売り場は、実に ”色鮮やか” でした!

spain(120121)9.jpg
▲ そしてデカイ(笑)!現地の方は、これらを大量に買い求めていました。

spain(120121)10.jpg
▲ 観光スポットより、スーパー・マーケットを楽しむ主人・・・。

旅行中、息子に何度教えてもらっても どうしても覚えられなかったお店の名前
El Corte Ingle's(エル・コルテ・イングレス)は、スペイン各地にあるチェーン店
だそうです。写真はマドリード店ですが、サラマンカにもバルセロナにもありました!

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月20日 (金) | 編集 |
【スペイン旅行記・5】

2日目(昼間)マドリード散策~!の巻 (写真いっぱいです。)

主人と息子と3人で、マドリード市内を散策しました。いや~歩いた歩いた(笑)!
改めて地図を見てみれば、大した距離じゃないんですけどね。見るもの見るもの
もの珍しいもんだから、進んでは止まり写真を撮り、進んでは振り返り写真を撮り、
立ち止まったり 路地を覗き込んだり 暫し見入ったり・・・ま、それが散策ですよね♪

spain(120120)11.jpg
▲ ホテルの直ぐ近くのプラド美術館からスタート!入り口は裏側にあります。

spain(120120)12.jpg
▲ プラド美術館の隣にあった教会。とっても可愛い建物でした。

spain(120120)13.jpg
▲ 中央郵便局前の道路を挟んで反対側の建物。何だか分かりませんが(笑)。

spain(120120)14.jpg
▲ とにかく綺麗な建物ばかり!奥の時計台は、ホテルの窓からも見えました。

spain(120120)15.jpg
▲ 有名な?メトロポリスビル。重厚な装飾でした・・・。

spain(120120)16.jpg
▲ 可愛い色の建物。信号機もレトロな感じで素敵でした。

spain(120120)17.jpg
▲ こちらも何のビルかは不明ですが、屋上の飾り(馬車?!)が凄すぎる~!

spain(120120)18.jpg
▲ マドリードのシンボル?プエルタ・デル・ソルの熊さん。

spain(120120)19.jpg
▲ マヨール広場。観光客でいっぱいでした!大道芸人もチラホラ・・・。

spain(120120)20.jpg
▲ 広場のレストラン(カフェテラス)で昼食♪写真はメインディッシュです。。。

spain(120120)21.jpg
▲ 広場で出会った日本人観光客(若い女性お2人組)にシャッターを押して
もらいました。今回の旅行で、唯一 ”親子3人” で写っている写真です!

spain(120120)22.jpg
▲ 王宮の隣のアルムデーナ大聖堂。横から見たほうが立派でした。

spain(120120)23.jpg
▲ 王宮入り口には長蛇の列。内部も興味ありましたが、入場見学は諦めました。

spain(120120)24.jpg
▲ 柵の外から建物の外観だけを満喫しました!柵の合い間から写真撮影(笑)。

spain(120120)25.jpg
▲ 王宮での記念撮影も柵の前で。列に並ばない人々は、皆このパターンでした。

spain(120120)26.jpg
▲ スペイン広場に向う途中、王宮の建物の裏側でもう一度記念撮影~。

spain(120120)27.jpg
▲ スペイン広場の手前の建物。本当に綺麗、写真を撮らずにはいられない!

spain(120120)28.jpg
▲ こちらも同じく広場の近くにあったオフィスビル?TDLの建物みたいです。

spain(120120)29.jpg
▲ スペイン広場の塔とドン・キホーテの像。後ろはエスパーニャ・ビル。

spain(120120)30.jpg
▲ ドン・キホーテの像をアップで撮影する主人(笑)。

この後、スーパー・マーケットに寄り、飲料水やお菓子を購入しました♪
夕方、一旦ホテルに戻り(歩き疲れた主人がギブアップ・苦笑)、夜は事前予約
しておいた ”フラメンコ・ディナー・ショー” に向う為、再び街に出ました。(つづく)

コメント&直メール をいただいている皆さんへ。。。
お返事してなくてごめんなさい!旅行記の書き込みが完了したら返信しま~す。m(_ _)m


にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月20日 (金) | 編集 |
【スペイン旅行記・4】

マドリードのホテルに3泊~!の巻 (撮影時間は前後しています。)

スペイン到着当日、マドリード市内観光、サラマンカ日帰り観光の3日間は、
マドリード市内の同じホテルに宿泊しました。初日と2日目は、三男も一緒
だったので3人で、3晩目は三男と別れ、主人と2人だけになりました。。。

spain(120120)1.jpg
▲ マドリードの鉄道の玄関口 ”アトーチャ駅” のすぐ近くの ウサ・パセオ
デル・アルテホテルです。プラド美術館へも、徒歩数分のところです!

spain(120120)2.jpg
▲ チェックイン時には、三男も一緒だったので安心でした♪

spain(120120)3.jpg
▲ お部屋はツインを2室。壁紙などが竹の模様で、どこか和風イメージです・・・。

spain(120120)4.jpg
▲ 三男の部屋からの風景。すぐ向かいは、一般の民家でした(笑)。

spain(120120)5.jpg
▲ 少し遠くには綺麗な建物が見えました。オレンジ色の瓦屋根もお洒落~♪

spain(120120)6.jpg
▲ 朝食は、ビュッフェスタイル。本場の生ハムやドライフルーツ。

spain(120120)7.jpg
▲ 美味しそうなパンもいっぱい♪もちろん他にも色々ありましたが、写真は省略。

spain(120120)8.jpg
▲ 1日目。
spain(120120)9.jpg
▲ 2日目。
spain(120120)10.jpg
▲ 3日目。色々あるけど、やっぱり好きなものばかり食べちゃいますね~(笑)!

余談ですが、マドリードのホテルでは、お部屋での喫煙OKだったので、
タバコ吸いの夫婦にとっては有り難かったです。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月19日 (木) | 編集 |
【スペイン旅行記・3】

生まれて初めて飛行機に乗る!の巻 (写真ばっかです。)

もうすぐ47歳になりますが、今回の旅行で ”生まれて初めて” 飛行機に乗りました。
乗り物全般大好きなので、恐怖心はまったくありませんでした。むしろワクワクドキドキ!
特に、離陸と着陸の感触が楽しみで仕方ありませんでした。窓から見える下界の風景も
「目に焼き付けてやる~!」 とばかりに、子供のように窓にへばり付いていました(笑)。

以下、写真中心に 長くなります。。。

spain(120119)18.jpg
▲ 成田空港を離陸。フワ~っと浮き上がった瞬間です!

spain(120119)19.jpg
▲ 千葉県上空? チラッと太平洋が見えた直後、右に旋回しました。

spain(120119)20.jpg
▲ 群馬か新潟辺りの山間部。この後、日本海に出たところは見逃しました。

spain(120119)21.jpg
▲ 何故なら、最初の機内食が出た為です(笑)。メインは、チキンドリアでした。

spain(120119)22.jpg
▲ ロシアの陸地が見えてきました。この時は快晴で、海も空も真っ青でした!

spain(120119)23.jpg
▲ この先は、ひたすらロシアの上空を飛行する模様。。。

spain(120119)24.jpg
▲ 眼下は雪が積もった陸地なのか・・・?

spain(120119)25.jpg
▲ 海なのか・・・? 氷なのか・・・?? 雲なのか・・・???

spain(120119)26.jpg
▲ ヨーロッパが近づくにつれ、完全に下界は雲に覆われていました。

spain(120119)27.jpg
▲ 何時頃だったでしょうか?2度目の機内食(軽食)が出ました♪

spain(120119)28.jpg
▲ 「間もなくパリ」というアナウンスの後、雲の中にズポっと入ると・・・。

spain(120119)29.jpg
▲ フランス(の田舎町?)が見えてきました。想像していた風景とちょっと違う(笑)。

spain(120119)30.jpg
▲ パリ シャルル・ド・ゴール空港に無事着陸。この後、入国&乗り継ぎに戸惑い、
主人と2人で空港内を右往左往(汗)。なんとかマドリード行きに飛び乗りました!

spain(120119)31.jpg
▲ パリ上空はやはり曇。離陸後間もなく雲の上に出ました。

spain(120119)32.jpg
▲ 今度は左側の窓際席。右側なら、綺麗な夕日が見えたと思います。。。

spain(120119)33.jpg
▲ スペインに着く頃には日も暮れて、各街々の夜景が素晴らしかったです!

spain(120119)34.jpg
▲ マドリード バラハス国際空港上空では、乗客に夜景を楽しませる為か、
はたまた着陸時間の調整か、低空で何度も旋回したような気がしました。

spain(120119)35.jpg
▲ オマケの1枚。約束通り、空港で三男が待っていてくれました~(嬉)!
再会を喜ぶのもつかの間。夫婦して 「とりあえず、一服させて・・・。」
成田から約17時間、途中1本も吸えず、我慢の限界でした(苦笑)。

ちなみに、帰りの飛行機 (パリ→成田間)は通路側の席だったので、
写真はほとんどありません。バルセロナ→パリ間が 少しあるだけです。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月19日 (木) | 編集 |
【スペイン旅行記・2】

スペインの郵便ポスト・郵便局・郵便車~!の巻 (写真いっぱいです。)

郵便好きの方ならご理解いただけると思いますが、どこへ行っても ”郵便ポスト”
目に付くんです。 『あっ!ポスト~♪』 って、見つけるたびに写真を撮ったりして(笑)。
マドリード・サラマンカ・バルセロナ それぞれの郵便局にも行ってきました。。。

spain(120119)3.jpg
▲ マドリードで3泊したホテルの前にあったポストです。他にも何度も
ポストの前で写真を撮りましたが、これが一番まあまあに撮れてました♪

spain(120119)4.jpg
▲ マドリード中央郵便局前に停まっていた郵便トラックです。日本の赤色も
目立ちますが、黄色もけっこう目立ちます!しかも可愛い色ですよね~。

spain(120119)5.jpg
▲ この立派な建物が、なんと!郵便局です。建物全体を撮るには、大きな道路
の反対側に渡らないと入りきらないので、自動車も写ってしまってますが・・・。

spain(120119)6.jpg
▲ 中央郵便局の入り口には、スペインの各地方宛てに分かれたポストがあり
ました。後ろに置いてあるゴミ箱にも CORREOSのロゴマークが入っています♪

spain(120119)7.jpg
▲ マドリード中央郵便局舎内です。外観とは違い、中は現代的ですね~。
窓口も沢山あったのですが、左手前の切手類販売の窓口は混雑していました。

spain(120119)8.jpg
▲ 暫く中をウロウロして出てきたら、まだトラックが停まっていたので、職員の
おじさんが荷物の積み込みをしていましたが、気にせず記念撮影です(笑)。

spain(120119)9.jpg
▲ マドリードの街角で見つけたポストです。失敗した・・・、
反対側からラッパのマークを撮れば良かったですね~。

spain(120119)10.jpg
▲ 三男が暮らすサラマンカのホストファミリーの近所の小さな郵便局です。
三男が出発する前、Googleのストリート・ビューで何度も見た場所です。

spain(120119)11.jpg
▲ いつも息子が絵葉書を発送してくれている郵便局の前に
今、自分が実際に立っているんだ・・・、そう思うと感慨無量でした!

spain(120119)12.jpg
▲ 小ぢんまりした局内。右側の窓口の老夫婦の後で、息子が立っている
ところも撮ったのですが、残念ながらピンボケになってしまってました(苦笑)。

spain(120119)13.jpg
▲ 切手が買えなかったのは残念でしたが、代わりに(?)
郵便局グッズを購入しました。(また別記事で紹介します♪)

spain(120119)14.jpg
▲ バルセロナの郵便局(たぶん中央局)も大変立派でした!時間の都合で
中には入らず、外観だけの見学でしたが、地中海に面した素敵な場所でした。

spain(120119)15.jpg
spain(120119)16.jpg
▲ 局舎の裏側に 綺麗に並んで駐車していた郵便車です。郵便局を後にする際、
走る車の窓から撮ったのですが、我ながらなかなか良く撮れていました(笑)!

spain(120119)17.jpg
▲ オマケの1枚。後半2泊したバルセロナのホテルのフロントの
奥のカウンターにあった簡易郵便ポストです。チェックアウトする時、
ここで葉書を出しておけば、空港で半ベソかかずに済んだのにね。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
2012年01月19日 (木) | 編集 |
【スペイン旅行記・1】

スペインからポストカード発送!の巻 (長文になります。)

昨年夏から留学中の三男を訪ねがてら、今回のスペイン旅行で訪問したのは、
マドリード・サラマンカ・バルセロナの3都市です。いずれも有名な観光地ですので、
街のあちらこちらの店先で色々な ”絵葉書” が売られていて、購入は実に簡単でした♪
見るたび見るたび欲しくなり(笑)、ばら売り・セット合わせて100枚以上買ってしまいました!
ばら売りでも1枚40~100円程度で、日本に比べて とてもお安いと感じました。。。

spain(120119)1

▲ 購入したカードの一部です。息子と別れ マドリードからバルセロナに移動した4日目の晩、
ホテルでメッセージを書きながら撮影しました☆ 当初の予定では、息子と一緒に行動している
うちに切手を買ってもらい、ここでペタペタ貼り付け、準備万端にしておき、翌朝バルセロナ市内で
投函するつもりでした。ところが、マドリードでは 郵便局が混雑していて時間が掛かりそうだった
ので購入を断念。翌日のサラマンカの郵便局では 「今年から切手が変わり、新しい切手がまだ
街に届いていない。」 とのことで(そんなことってアリ?!) 購入することが出来ず、スタンプのみ
で発送しました。 なので、この晩は ラベル貼りとメッセージ書きだけを完了させて、翌日ガイド
さんにお願いして 切手を買ってもらい、最終日に投函することにしました。

▼ 5日目、日本語ガイドさんを付けてのバルセロナ市内観光の日、無事に切手を購入する
ことが出来ました! ガイドさんいわく 「旅先から絵葉書を送る為に切手を買う人はいるけど、
こんなに沢山買った人は初めてだ(笑)。」 とのことでした。2種組み合わせて0.85ユーロを
40通分です♪息子から届いたカードと同じ、シール式の可愛い切手をゲット出来ました~☆

spain(120119)2

バルセロナ観光を終え、ホテルに戻り 早速大量の切手貼り。楽しい時間を過ごしました♪
翌朝、帰路の飛行機搭乗までのアシストを 前日と同じガイドさんにお願いしておいたので、
「空港で葉書出せますよね?」 と確認をしつつ、車に乗り込んだのですが・・・、今にして
思えば、ホテルのフロントにもポストがあったので、そこで投函して行けば良かったんです。

空港に到着後、ガイドさんに教えてもらいながらチェックイン(搭乗手続き)を済ませ、暫し御礼の
会話を交わした後、ガイドさんと別れ 我々は空港の中に入りました。搭乗まではかなり時間が
あったので、ゆっくり買い物も出来るし・・・と、ふっとカバンの中を見ると 絵葉書の束が(爆汗)!
『あーっ!出すの忘れちゃったーっ!』 ポストを探そうにも既に空港の建物の中。ガイドさんも
いないので、言葉は全く分からず、仕方なく息子に電話をかけ、インフォメーションのお姉さんに
通訳してもらいながら、郵便を出したい旨を伝えてもらったところ 「空港内にはポストは無いけど、
まだ外に出ることは可能」 とのことで、建物の外にあるポストの場所を教えてもらいました。

でも、どうやって外に出るのかが分からず、また別のインフォメーションの窓口にいた男性に
絵葉書の束を見せ身振り手振りで訴えたところ、解っていただけたようで、全てのカードに切手が
貼ってあることを確認した男性が 「じゃあ、私が出しておいてあげましょう。」 (・・・と言ったか
どうかは不明) と預かって下さいました。『ムッチョ グラシアス!サンキュー!ありがとう!』
何度も繰り返し叫んでしまいました。ここまで来たら 彼を信頼するしかありません!

サラマンカで ”街に切手が無い” と言われた時も 泣きたい気分でしたが、この時は まさに
大パニック! 大抵のことではうろたえないmttanですが、さすがに ”半べそ” でした。

スペインで書いた葉書を投函せず、日本に持ち帰りそうになった おマヌケな話でした。
果たして、彼に託した葉書は 無事に日本に届くでしょうか・・・?

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ ポチッ★ ポチッ★ っと応援 よろしくね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。